HOME > クレカが使えないとき!? > アルバイトをしていない大学生がクレジットカードを作る方法

アルバイトをしていない大学生がクレジットカードを作る方法

良く行くお店のクレジットカードを作ったとの事ですが、それはどんなカードですか?

作ったカードは、ティーポイントカードです。
私は良くTSUTAYAに行きす。このカードは会員カードとして使えますし、ポイントも貯められる為、ティーポイントカードを作ることにしました。
ティーポイントカードは、TSUTAYAの他、ドラッグストアーやファミリーマートなど様々なお店で使えるのも魅力的だと思いました。

あなたは大学生ですが、クレジットカードを作る際、申し込み手続きはスムースに行きましたか?

はい、申し込み手続きは簡単で、申し込み書に名前など個人情報など書き、ポストにいれて申し込みが完了すれば、家にカードが送られて来ます。
大事な所を書いていないなどがある場合は電話で書き漏れがあったことを言われ、書いた紙が返送されて来て、書き直します。

ティーポイントカードはTSUTAYAの会員証以外に利用していますか?

はい、時々そのカードで代金を払うこともあります。
私がよく買い物に行くところがほとんど、ティーポイントが使えるところなのでポイントを貯めて使っています。
後、私が通っている大学の中にファミリーマートがあるので、ティーポイントカードを使ってポイントをためドラッグストアで買い物したときなどに使っています。

ティーポイントカードを作って良かったなと思う点を教えてください

他のカードより、色んなところで幅広く使えるカードなので、持っていて無駄にならないカードです。
また、クレジットカードとしても使えるので、カードで支払える事も出来るので本当に便利です。
以前、普通のポイントカードは、そのお店でしか使えない事や、他のお店で使えてもお店の数が少なかったり、あまり行かない所だったりとかで、使わなくなり、いらなくなる事があって捨ててしまうことが多かったのですが、ティーカードは、様々なお店で使えるので捨てることはない、便利なカードだと思っています。